手作りお菓子や日々のこと

by MIEL3910

節分

 子供にとって1番怖~い日がやってきました。
保育に怖い鬼が来る日。そんな鬼が来ると分かっていても、うちの子、「保育行きたくな~い」
と毎年1回も言った事がなく偉いです。

そんな子供に、朝からせっせときび団子の代わりにみたらし団子を作ってあげました。
a0260021_14123088.jpg

1個をパクと食べ

a0260021_14191041.jpg

もう1個...
a0260021_14194443.jpg

鬼さんもパク.....あれ!?そうです、去年から園長先生に頼まれ鬼役をしている相棒。
もちろん子供は全く知りません(>v<)

保育の節分にはストーリーがありまして。
 ①外に子供が集まっているときに2匹の鬼が登場!暴れます。
 ②1人の先生を人質にとり木に縛ります。
 ③鬼が酒を飲み始め、眠くなり寝ます。
 ④鬼が寝ている内に年長さんが先生を助けます。
 ⑤鬼が起き、またひと暴れしたら、そこに鈴の音と共にお福さんが登場し鬼退散。
というストーリー。

 去年の年長さんには男の子が多くて棒で思いっきり叩いてくるので痛く、こん棒で防いで自分を守るために
必死だった彼。そうとは知らない子供達は、こん棒を振り回してたから怖かったとの声...(笑)

 そして今年は次女が年長さんで立ち向かう日。男の子が2人しかいないのですが、その男の子達、おっとり
 タイプで(-_-;;)どうなることやら。

 子供はドキドキしながら保育に行き
 彼はウキウキしながら出かけていきました。
どうだったか、また明日書きますね。

 次女との約束で、ひな人形を出さないと!!
[PR]
by MIEL3910 | 2012-02-03 14:20 | 子供